APRILIA RX125

APRILIA RX125

価格 : ¥398,000

カラー : レッドファン

Overview

アグレッシブで、スポーツ志向、本格的なスタイルを求めるライダーに向けて、アプリリアRX125はトップレベルのスポーツ性能を提供。ハイレベルなパフォーマンスとデザイン性を兼ね備える、125ccオフロードモーターサイクルです。

アプリリアRX125は、ベテランライダーからビギナーまで、強いこだわりを満足させる本格的なオフロードスタイリングが目を引きます。

その背景にはアプリリアのオフロードレースにおける成功の歴史を継承する、洗練されたデザインとパワフルなパフォーマンス、先進のテクノロジーを備えています。

ENGINE

アプリリアの魂ともいえるエンジンには、水冷単気筒DOHC 4バルブ 125 ccエンジンを搭載しており、4ストロークエンジンの最先端技術を駆使した近代的なエンジンです。レースシーンにおいて磨かれてきた技術は、ベンチマークとなるパフォーマンスを実現するだけでなく、極めてクリーンなエンジンを生み出すことにもなります。RXにおいてアプリリアは4ストロークエンジンの完成度を引き上げ、パフォーマンスを損なうことなく厳しいユーロ4基準に適合させ、感動的ともいえる力強い加速を実現します。

CHASSIS

アプリリアRXは、進化したサスペンションと、優れた制動力とコントロール性を実現し、新しいブレーキングシステムによるABSを備えたトップレベルの安全性能を備えています。アプリリアは、ブレーキング時の高い精度とコントロール性を提供しつつ、ハードブレーキング時のリアホイールの浮き上がりを補正する、アンチロールオーバーモードを備えたBosch製ABSシステムをこの市場セグメントで初めて導入しました。RXには、レースシーンからフィードバックされたフロント260 mm、リア220 mmの美しい2枚のウェーブディスクが装備されています。 高剛性のスチール製ダブルクレードルフレームには、クラスの基準を超えたサスペンションが組み合わされています。フロントサスペンションには41Φ倒立テレスコピックフォークを装備し、240 mmのホイールトラベルを提供します。リアは、トラクションを最適化するスチール製ロングスイングアームを採用し、ホイールトラベルは200 mmを確保。ショックアブソーバーはプログレッシブリンクでフレームと連結しています。 RXのような本格的なオフロードモーターサイクルでは、構成部品にも高いレベルが求められます。特にホイールについて、剛性と軽さの両立が性能を左右する大きな要素となります。アプリリアRXは、ブラックアルマイト仕上げのハブを持つ高品質のスポークホイールを装着しています。

INSTRUMENT PANEL

アプリリアは、日々の使用における汎用性と実用性に優れた上質なモーターサイクルを造り上げることを念頭に、コンパクトでモダンに洗練された、視認性に優れるデジタルメーターをRXに搭載しました。デジタルメーターには、一般的な機能に加えて、トップスピード、バッテリー電圧、走行セッション間の移動距離を表示するツイントリップメーター機能を持ったトラベルダイアリーも装備しています。

  • カンタンお見積り依頼はこちらから
  • FAXでのお問い合わせは 042-454-8594

主要諸元

TECHNICAL SPECIFICATIONS
エンジン 4ストローク 水冷単気筒 DOHC 4バルブ
総排気量 124.2 cc
ボア&ストローク 58 mm ×47 mm
燃料供給方式 電子制御燃料噴射システム、マレリ製Φ32 mm スロットルボディ、点火方式 電子制御イグニッションシステム
点火方式 電子制御イグニッションシステム
潤滑方式 ウェットサンプ
始動方式 セルフ式
トランスミッション 6速リターン
一次減速比 29/69
最終減速比 13/69
クラッチ 油圧式湿式多板
フレーム ツインチューブスチールフレーム
フロントサスペンション Φ41 mmテレスコピック倒立フォーク ホイールトラベル240mm
リアサスペンション スチール製スイングアーム、プログレッシブリンク式モノショック ホイールトラベル220mm
ブレーキ(F) Φ260 mm ウェーブディスク、フローティングキャリパー
ブレーキ(R) Φ220 mm ウェーブディスク、フローティングキャリパー
ABS ボッシュ製9.1ML
ホイール フロント:1.85 x 21 リア:2.15 x 18
タイヤ フロント:90/90-21 リア:120/80-18
シート高 905 mm
燃料タンク 7.5リットル
  • カンタンお見積り依頼はこちらから
  • FAXでのお問い合わせは 042-454-8594

ご注文前にお読み下さい

車両本体価格

車体本体価格の他に車両陸送費、納車整備料、登録手数料、登録に関する法定費用、 自賠責保険など諸費用が別途必要となります。

お見積りご依頼について

乗り出し価格に関してのお見積りをご希望の場合は店頭にて直接、又はメール(※)、FAXにてご請求下さい。その際にご希望のボディカラー等ご希望がありましたら合わせてお伝え下さい。また、お見積りご請求の際は必ずお名前、ご連絡先を明記の上お願い致します。明記の無い場合はご返信致しかねますので宜しくお願い致します。

※ご注意ください
メールにてお見積り依頼頂く場合は基本PCからのメールでお願い致します。お見積り書はPDF形式にて添付させて頂きますので携帯電話から頂いたメールのご返信には添付出来ません。ご理解の程宜しくお願い致します。