SR MAX 300

SR MAX 300

価格 : 599,000円 (税込)

カラー : グラムホワイト 、アプリリアブラック

アプリリア・スポーツスクーターの証、SRMAX 300ie

ツーリングスクーターとして確固たる地位を築き上げたスカラベオ・シリーズ、そして現在シティーユース最速を誇るスポーツ・シティー CUBE。アプリリアが作り上げた素晴らしいスクーター達にこの度新たな仲間が誕生致しました。”SR MAX 300″ アプリリア製歴代スポーツスクーターの証である”SR”を与えられた”SR MAX 300″は究極のSRなのです。

先ずはその特徴的なエクステリアデザインから見て行きましょう。空気を切り裂くが如くエッジの効いたフロントマスク。そして流れる様なリアエンドは一切の贅肉を削ぎ落したアスリートの様で、其れが単なるグランドツアラーでは無く”SR MAX”がスポーツスクーターで有る事を訴えかけてきます。

カラーリングも今やアプリリアのコーポレイトカラーと言っても過言では無い、レッド&ブラックのFactoryカラーを奢られた事を考えれば 至極当然。勿論、見た目だけでは有りません。フロント15インチ、リア14インチの足回りは直進安定性に貢献し、エンボス加工され滑りに強いシートや3 段階に高さ調整が可能なスクリーンはクォーサー300ccエンジンを活かした高速走行でもライダーの疲労を必ずや低減してくれます。そして見 た目とは裏腹な軽い取り回しは市街地での走行も軽々とこなします。

多機能なデジタルパネルも見逃せません。距離、積算、最高速、電圧は勿論のこと、平均燃費計算+リアルタイム燃費計算も装備。速度とタコメーターは何れも視認性の良いアナログ式を採用しています。12Vシガーを装備するシート下コンパートメントも意外なほどの大容量ですから一般的な荷物の収納に困ることは無いでしょう。一般的では無い量の荷物を運ぶ場合は?心配ご無用!カネバンならアプリリア純正は勿論GIVI製ボックスもご用意していますのでロングツーリングでの収納にも全く不安を抱く必要は御座いません。フロントには容量こそ少ないですが小物入れも装備しています。

肝心の心臓部は信頼のピアジオ製クォーサー300ccエンジンを搭載。クォーサーエンジンの素晴らしさは今更説明の必要も無いでしょうが、 クォーサー250ccエンジンをベースとする300ccクォーサーは最高出力こそ250ccと大差有りませんが、より低回転で発生する最大ト ルクの恩恵で少ないアクセル開度で最高速へ到達します。アクセル回度が少なければ消費されるガソリンも少なくて済みます。嬉しいことに使用状 況によっては250ccより高燃費を叩きだすことも有るのです。

グランドツーリングで有りながらアプリリアのスポーツマインドを詰め込んだ”SR MAX 300″貴方の要求全てにMAXで答えてくれる真のMAXIスクーターの誕生です。カラーはアプリリアブラック、グラムホワイトの2色展開。当店では試乗車を御用意しておりますので、アプリリアが誇るSR MAX 300の素晴らしさを是非体感して下さい!18 Aprilia SR Max

  • カンタンお見積り依頼はこちらから
  • FAXでのお問い合わせは 042-454-8594

カラー

グラムホワイト

aprilia_SR_max300_002

アプリリアブラック

aprilia_SR_max300_005

主要諸元

TECHNICAL SPECIFICATIONS
エンジン 4ストローク水冷単気筒 SOHC 4バルブ
ボアxストローク 75 mm×63 mm
総排気量 278 cc
最大出力 22.2 HP(16.3kw) / 7,250 rpm
最大トルク 23 Nm (2.35kgf)/ 6,000 rpm
燃料供給システム 電子制御式燃料噴射システム
ギアボックス 自動無段変速
クラッチ 自動遠心クラッチ
フレーム スチール・ダブルクレードル・チューブフレーム
サスペンション F:油圧式テレスコピックフォーク 35 mm径

R:ツインリアショックアブソーバー、スプリングプリロードアジャスタブル
ブレーキ F:260 mm径ステンレス製 シングルディスク、2ピストンキャリパー

R:240 mm径 ステンレス製ディスク
タイヤ F:120/70 R 15

R:140/60 R 14
全長 2,110 mm
全幅 780 mm
全高 1,515 mm
シート高 815 mm
ホイールベース 1,530 mm
重量 188kg
燃料タンク容量 15.5 リットル (リザーブ約2.8リットル)
  • カンタンお見積り依頼はこちらから
  • FAXでのお問い合わせは 042-454-8594

ご注文前にお読み下さい

車両本体価格

車体本体価格の他に車両陸送費、納車整備料、登録手数料、登録に関する法定費用、 自賠責保険など諸費用が別途必要となります。

お見積りご依頼について

乗り出し価格に関してのお見積りをご希望の場合は店頭にて直接、又はメール(※)、FAXにてご請求下さい。その際にご希望のボディカラー等ご希望がありましたら合わせてお伝え下さい。また、お見積りご請求の際は必ずお名前、ご連絡先を明記の上お願い致します。明記の無い場合はご返信致しかねますので宜しくお願い致します。

※ご注意ください
メールにてお見積り依頼頂く場合は基本PCからのメールでお願い致します。お見積り書はPDF形式にて添付させて頂きますので携帯電話から頂いたメールのご返信には添付出来ません。ご理解の程宜しくお願い致します。